FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)の評判・口コミ|メリット・デメリットは?

ロボアドバイザーは資産運用をおまかせで自動化できる手軽さからここ数年で利用者が増えています。

そんな中で新しいタイプのロボアドとして注目されているのがFOLIO ROBO PRO。

特徴となるのは、AIを積極的に活用しているという点です。

この特徴から従来のロボアドと比べてどのような違いが出てくるのか気になりますよね。

この記事ではFOLIO ROBO PROとはどんなサービスで何ができるのか、メリットやデメリット、運用実績や口コミの評判など詳しく解説します。

FOLIO ROBO PROはロボアドの中でも高い運用利回りを追究しており、レベルの高い投資ができるサービスです。

比較的短い期間での投資を考えている方におすすめですので、ぜひ試してみてください。

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

FOLIO ROBO PROとは?

FOLIOROBOPROトップ

FOLIO ROBO PROとはオンライン証券の株式会社FOLIOがAlpaca社のAI技術を使って開発した新しいタイプのロボアドバイザーです。

2020年1月にリリースされて以来、資産運用に本格的にAIを活用したロボアドとして大きな注目を集めています。

ロボアドバイザーはETFなど投資商品の買い付けやポートフォリオの構築、メンテナンスなどを自動でおまかせできるサービスです。

投資銘柄の選定やメンテナンスにAIを本格活用しており、リスクを抑えながら高い運用利回りを追求し、数年間での短期的なリターンも狙えるのが特徴です。

知識も経験も時間もない初心者でもプロのレベルの分散投資をおまかせで実現することができます。

FOLIOは日本の会社でLINEのワンコイン投資なども運営している会社なので安心して利用することができ、

新しい技術のロボアドを気軽に使えるサービスとして個人の投資家や投資初心者から大きな期待が集まっています。

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

FOLIO ROBO PROのメリット

まずはFOLIO ROBO PROの特徴やメリットはどのようなところにあるのかを詳しく紹介します。

これまでのロボアドと比べてどのような点が違うのかについても見ていきましょう。

資産運用の精度が高い

FOLIOROBOPROのAI

まず注目したいポイントが、Alpacaという会社が提供しているAI技術を使っていることにより資産運用の精度が高いところです。

もともとAlpacaのAI技術は金融機関などプロにのみ提供されていましたが、それが今回はじめて個人の一般投資家にも提供されることになりました。

この事実だけでこれまでのロボアドとは違った運用が期待できるということがよくわかりますよね。

このAIは世界の株式や通貨など40種類を超える市場データを活用して学習し、大量の予測スコアを生成し、その中から最も精度が高いものを選択するという仕組みになっています。

さらにAIが自動的にマーケットリスクを考慮して資産配分を行うというところもプロ向けのAIが持っている特徴です。

この記事でも後ほど詳しく紹介しますが、FOLIOのこれまでのロボアド「おまかせ投資」と比較して2.8%パフォーマンス向上したというシミュレーション結果が出ています。

自社の過去のサービスとの比較なので信頼性の高いデータと言えるでしょう。

短期的なパフォーマンスも期待できる

FOLIOROBOPROリバランス

特徴のひとつとして1ヶ月に1回という高い頻度でリバランスを行うということがあります。

この場合の「リバランス」とは、実際の値動きに合わせて分散投資の配分比率を変えるなどポートフォリオを調整すること。

もちろんこのリバランスもロボアドに任せておけば自動的に行ってくれます。

しかも、特徴となるのはそのリバランス頻度が1ヶ月に1度と頻繁に調整してくれるというところです。

その結果、市場の値動きに合わせた短期的な見直しが効果的に機能しますので、長期的な利益だけでなく短期的なリターンも狙えるのが特徴です。

たとえ仕事などで忙しくてほったらかしになってしまっても、1ヶ月に一度リバランスしてくれるのはとても優秀ですね。

これはプロ向けのAIを積極活用することで実現した特徴なので、これまでのロボアドではなかなか実現できなかったメリットです。

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

手数料がわかりやすい

FOLIOROBOPRO手数料

手数料は預けた資産額に対して年率1%(税抜)となっています。

たとえば30万円預けている場合は年間3,000円となり、手数料が分かりやすいのがよいところです。

また、運用額が3,000万円を超えると、手数料率が年率0.5%まで下がります

プロ向けのAIを活用したロボアドですが、手数料が高すぎるといったことはなく、安心して利用できるでしょう。

さらに、FOLIOへの資産の入金手数料は無料(銀行の振込手数料は実費が必要)となり、投資で得た利益を出金するときも1回300円(税込)なので、入出金の手数料も分かりやすくその点でも安心です。

安全性が高い

FOLIOROBOPROセキュリティ

いくら少額で始められるとは言え、大切な資産を預けても大丈夫なのかセキュリティ関係も気になりますよね。

FOLIO ROBO PROなら資産管理の安全性も高いのがメリットです。

顧客資産を守るためデータ送信では256 bit SSL通信方式での暗号化を採用し、さらに外部機関との連携で高いセキュリティ体制を維持しています。

また、顧客が預けた資産は法律に則って適切に分別管理されますので、万が一FOLIOが倒産してしまうということがあっても預けた資産が戻ってこないということにはなりません。

便利さや利益だけ追求するのではなく、安全に資産運用を任せられるのがメリットです。

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

FOLIO ROBO PROのデメリット

次にデメリットや注意点について解説します。

最低10万円程度の資金が必要

FOLIOROBOPRO10万円から

FOLIO ROBO PROを始めるには、最低10万円程度の運用資金が必要になります。

10万円はそこまで大きな金額ではありませんが、他のロボアドでは1万円程度でも始められるサービスがあります。

もともと10万円程度かそれ以上の資金を準備している人にとっては全く問題ありませんが、投資に回せるお金が限られている人は注意しておきたいポイントです。

少額から投資をしたい方は500円からLINEワンコイン投資を使うのがおすすめです。

\運用手数料が無料!/

LINEワンコイン投資に無料で登録する!

FOLIOの別サービス利用中なら解約が必要

もうひとつ要注意なのが、FOLIOの別の投資サービスを利用中の場合、ROBO PROが利用できないという点です。

FOLIOの他サービスとは、具体的にはLINEワンコイン投資やおまかせ投資などです。

ワンコイン投資はLINEアプリで500円から投資できるというサービスなので気軽に使っている人も多いでしょう。

その場合は利用中のFOLIOのサービスを解約してからROBO PROに申し込みすることになりますので注意してください。

▼FOLIOについては以下の記事でくわしく解説しています

FOLIO(フィリオ)に投資した実績公開!評判・口コミから儲かるかを検証

FOLIO ROBO PROの口コミ・評判

SNSでFOLIO ROBO PROの口コミや評判を調べてみました。

まだスタートしたばかりのサービスなので運用実績のツイートはまだ見当たりませんが、興味を持っている人は非常に多く、話題になっていることがよくわかりますね。

FOLIO ROBO PROの運用実績

それでは実際の運用実績を見てみましょう。

と言ってもROBO PROがサービス開始したのは2020年1月なので、実際の運用実績データはまだ蓄積されていません。

しかしFOLIOの公式サイトではリリース前5年間のシミュレーションで年率換算で約8.5%の利益を出したデータが公開されています。

FOLIOROBOPROシミュレーション

これは2015年1月から2019年12月31日にかけて5年間にわたってFOLIO ROBO PROで資産運用したという仮定でのシミュレーション結果とのことです。

FOLIOの従来のロボアド「おまかせ投資」と比較してパフォーマンスが約2.8%向上したという結果となっています。

今までロボアドを使ってみて期待していたほど利益が出なかったという人にとっても魅力的なサービスとなるでしょう。

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

FOLIO ROBO PROがおすすめな人

おすすめな人は投資に興味はあるけど忙しくてなかなか時間が取れていないという人です。

投資を始めるには資産運用に関して知識をつける必要があります。

世の中の動きを勉強したり、実際に資産運用を始める段階になると運用計画をたてたり、購入する商品を選んだり、 ポートフォリオを見直したりなど時間も手間もかかります。

AIが自動的に銘柄を選んでくれますし、月に1回の頻度でメンテナンスもしてくれます。

資産運用は基本的におまかせしておいて、時間があるときに投資の勉強を少しずつ進めていくといったことができますね。

また、現在すでに他のロボアドで投資をしている人でも、数年先程度の短期的なスパンで利益を狙えるロボアドに魅力を感じるならおすすめです。

新しいタイプのロボアドなので、すでに他社のロボアドを使っている人にもおすすめできます。

AIを積極活用しているという点と短期の利益を出せるような仕組みになっているのが従来のロボアドバイザーと違う点です。

他社のロボアドと並行して使ってみて、気に入った方を継続的に利用するというのもよいのではないでしょうか。

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

FOLIO ROBO PROをおすすめできない人

おすすめできないのは最少額で始められるロボアドを探している人です。

他社ロボアドでは1万円程度で始められるサービスもありますが、ROBO PROは最低投資額が10万円からとなっています。

まずはお小遣い程度で可能な限り小さい元手で試してみたいという人はにはあまりおすすめできません。

また、すでにFOLIOで他の投資サービスを利用している人にもおすすめできません。

FOLIOの複数サービスを同時に利用することはできません。

たとえばLINEのワンコイン投資を利用中の人は、そちらを解約しないとROBO PROを利用できないという問題がありますので、おすすめできません。

FOLIO ROBO PROまとめ

新しい投資サービスの登場により投資環境がさらに良くなってきています。

投資には専門知識が必要だから自分には難しいと思っている人におすすめなのがFOLIO ROBO PRO。

入金するだけで一通り自動で運用してくれますので投資の知識や経験は不要ですし、忙しくて投資にまわせる時間がない人にもおすすめです。

従来のロボアドととの違いは、AIを本格的に活用しているということと、比較的短期間での利益を狙えるところ。

新しいタイプのロボアドを資産運用のひとつの方法として検討してみてはいかがでしょうか?

\短期投資でも利益が出やすい!/

FOLIO ROBO PROに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA