ネオモバ(SBIネオモバイル)口座開設・登録手順と必要書類を3分で解説!

今回は、SBIネオモバイル証券の「ネオモバ」の口座開設の方法をお伝えします。

ネオモバは、SBI証券がカルチュアコンビニエンスクラブ(CCC)と合弁会社を設立した「SBIネオモバイル証券」が提供する、日本国内の株式が購入できる資産運用サービスです。

このページでは「ネオモバ」の特徴をおさらいしながら、口座を開設する方法や口座開設に必要なもの、開設にあたっての疑問質問を紹介していきます。

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」とは?
  • 「Tポイント」を使用して株式を買える
  • 月額税込み220円より取引がし放題
  • 100円より株の「定期買付」ができる
  • 1株から株が購入できる
  • スマートフォンで簡単に取引ができる

ネオモバではTポイントを利用して簡単に投資することができます。

さらにスマートフォンで取引できるといこともありいつでもどこでも簡単に資産を運用することができます。

操作も簡単、さらにTポイントで投資ができるネオモバの登録はこちらです。

\Tポイントで投資ができる!/

ネオモバに無料で登録する!

ネオモバとは?特徴をおさらい

最初に、ネオモバの特徴をおさらいします。

ネオモバは、所有しているTポイントを利用して株式を買えます。

Tポイントとの連携手続きを行い、情報を反映させれば購入時に利用できます。

手数料は、1か月間の取引総額に応じて累進段階制で利用料が決められており、各範囲内であればいくらでも取引を行えます。

定期買付を行うには、「注文日」と「金額」を指定するだけで、自動で購入してくれるので、積み立て投資が可能です。

簡単な操作画面でスマートフォンより僅か3段階の画面表示で株式の購入が手軽に行えます。

簡単にではありますが、上記の5点がネオモバのメリット、強みとなります。

▼ネオモバのより詳細な特徴については以下の記事をご参考ください。

ネオモバは儲かる?実際に2株投資した実績から評判・口コミを検証!

ネオモバの口座開設に必要なもの

口座開設に必要な

続いて、ネオモバの口座開設に関して必要なもの、書類を紹介します。

ネオモバの口座開設に必要なもの各種
  • 本人確認書類(マイナンバー関連&顔写真付き1点もしくは顔写真無し2点)
  • 金融機関口座(金融機関名・本店もしくは支店名 etc.)
  • クレジットカード(クレジットカードの番号、セキュリティコード)

「本人確認書類」は、マイナンバーが判る「マイナンバーカード」「個人番号カード」「マイナンバーの番号が入った本人名義の住民票」、加えて「顔写真付きの身分証明書」を1点、もしくは「顔写真が無い身分証明書」2点を用意します。

「金融機関口座」は、出金手続きを行う際に必要です。

利用したい金融機関名と「本店支店の名前」、普通預金等の種類、口座番号が必要となります。

「クレジットカード」は、サービス利用料を支払う際に必要です。

クレジットカードと、セキュリティーコードが必要となり、クレジットカードの本人の名義やクレジットカード番号の入力を行います。

「デビットカード」や、「プリペイドカード」の利用はカード会社の都合で使えない場合があるので、クレジットカードを用意して登録しましょう。

ネオモバの口座開設方法

ここからは、ネオモバの口座開設方法を紹介します。

ネオモバの口座開設方法
  • メールアドレスの登録
  • 口座開設申し込みの情報登録
  • 本人確認書類のアップロード
  • 初期設定(勤務先やインサイダー情報の登録)
  • サービス利用料の支払い方法設定
  • ログインパスワードの変更

メールアドレスの登録

メールアドレスの登録方法

まずは、公式サイトにアクセスしてメールアドレスの登録をします。

メールアドレス登録
  1. 公式サイト上で「口座開設」のリンクを押し、メールアドレス登録画面を表示
  2. メールアドレスを入力する
  3. 「20歳以上か」「日本在住であるか」「個人情報保護への同意」をチェックする
  4. 「確認画面」ボタンを押し、次画面で「登録」ボタンを押す
  5. 登録したメールアドレスに確認通知が届く
  6. 通知に載っているアドレスへアクセスし口座開設の申し込みに進む

メールアドレスを入力し、20歳以上であるか・日本に住んでいるか・個人情報に関する同意できるかの各項目に同意できれば、メールアドレスの登録が可能です。

\Tポイントで投資ができる!/

ネオモバに無料で登録する!

口座開設申し込みの情報登録

口座開設申し込み

続いて、口座開設に必要な基本の情報を登録します。

口座開設申し込み情報の登録
  1. 「氏名」「住所」等必要事項を記入し次の画面に進む
  2. 「特定口座」の源泉徴収の有無に関連して、確定申告が必要かどうか設定を行う
  3. 口座開設についての質問に回答し、次の画面に進む
  4. 申込に関する約款事項を確認する
  5. 約款事項に同意し、登録を済ませる
  6. 登録が完了すると、メールアドレス宛にユーザーIDとログイン用のパスワードが送られてくる
  7. IDとパスワードを使用し、SBIネオモバイル証券のマイページへログインする

必要な個人情報を記入し、源泉徴収関連の設定を行います。

約款に同意できれば、ユーザーIDとパスワードが発行できます。

ログインして次の項目に進みましょう。

本人確認書類のアップロード

3番目に、本人確認書類のアップロードを行います。

アップロードの方法は2種類あり、「今すぐ撮影」「保存画像から選択する」いずれかを選択します。

今すぐ撮影

アップロードWEB

「今すぐ撮影」選択でのアップロード方法
  1. 「通知カード」および「マイナンバーカード」のどちらをアップロードするか選択
  2. 「今すぐ撮影」を選択し、ボタンを押す
  3. カメラを使用許可とし、次へを押すと撮影モードとなるので、書類撮影を行う
  4. 撮影した画像をチェックし次画面へ
  5. 必要な書類を3および4の方法を繰り返して撮影
  6. 撮影が完了したら「登録」ボタンを押しアップロードする

保存画像から選択する

初期設定

「保存画像から選択する」選択でのアップロード方法
  1. 「通知カード」および「マイナンバーカード」のどちらをアップロードするか選択
  2. 「保存画像から選択」を選択し、ボタンを押す
  3. 通知カードおよびマイナンバーカードの表面裏面それぞれの画像をアップロード
  4. アップロードした画像を確認し、登録する

通知カードや、マイナンバーカードの情報を撮影している画像をアップロードしなければなりません。

アップロードが完了したら、登録したメールアドレス宛に「本人確認書類の審査完了」の通知が届きます。

また、登録している住所宛にも簡易書留にて「口座開設完了」の通知が届くので受け取りましょう。

初期設定(勤務先やインサイダー情報登録)

初期設定

4番目に、口座開設時の初期設定を行います。

口座の初期設定
  1. 「手続き状況」画面で、初期設定を選択する
  2. 出金先の口座を選択し、次画面を表示
  3. SBIネオモバイル証券等での配当金の受取方法を選択し、次画面へ
  4. 自身の勤務先の情報を入力し、次へ
  5. 世帯主との続柄をダイヤルログから選択して、次画面へ進む
  6. 株式上場の会社に関係しているかどうかのインサイダー情報を登録
  7. 「登録ボタン」を押すと完了

口座開設完了の通知が届いた段階で、初期設定を行いましょう。

出金先の金融機関の情報や、配当金の受け取り方、勤務先の情報が必要となります。

サービス利用料の支払い方法

5番目は、サービス利用料の支払い方法の設定です。

初期設定完了後に、サービス利用料の支払い方法の設定をしなければなりません

支払い方法の設定は、WEB上とアプリ上で画面上の表記に違いがあるので別途説明します。

WEB利用

サービス利用料WEB

WEB利用の支払い方法設定
  1. 「手続き状況」画面で、「サービス利用料支払い設定」へアクセス
  2. 同意事項を確認し、申込についてのチェックを行って、取引用のパスワードを入力。支払い方法設定画面へ進む
  3. クレジットカードの登録画面に移行し、指示に従ってカード登録を行う

アプリ利用

サービス利用料アプリ

アプリ利用の支払い方法設定
  1. 「手続き状況」画面で、「サービス利用料支払い設定」へアクセス
  2. 同意事項を確認し、申込についてのチェックを行って、取引用のパスワードを入力。支払い方法設定画面へ進む
  3. クレジットカードの登録画面に移行し、指示に従ってカード登録を行う

同意事項を確認し、同意にチェックを行って次画面に進もうとすると、クレジットカード会社へのページに転送され「3Dセキュアパスワード」を記入するサイトへ転送されるので注意しましょう。

以下、利用できるクレジットカードのブランドです。

登録できるクレジットカードのブランド
  • VISA
  • JCB
  • マスターカード
  • アメックス(アメリカンエキスプレス)
  • ダイナースクラブ

デビットカードや、プリペイドカードは、発行しているカード会社次第で使用できない可能性があるため、クレジットカードで登録しましょう。

▼手数料については以下の記事でより詳しく解説しています。

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)の手数料は高い?各種手数料を他サービスを比較しながら徹底解説!

ログインパスワードの変更

6番目、最後にログインパスワードの変更を行います。

ログインパスワード

ログインパスワードの変更方法
  • サービス利用料の支払い方法設定後、ログアウトし再度ログインを試みると「初期ログインパスワード変更画面」が表示
  • 画面上で「初期ログインパスワード」と「新しいログインパスワード」を記入し変更する

以上で、口座開設の手続きが完了となります。

ネオモバの口座開設手続きのポイント
  • メールアドレスを登録する
  • 口座開設申し込みの情報を登録する
  • 本人確認書類のアップロードを行う
  • 初期設定(勤務先情報やインサイダー情報の登録)を行う
  • サービス利用料の支払い方法設定を行う
  • ログインパスワードの変更を行う

ネオモバはメールアドレスで簡単に登録することができます。

簡単に登録でき、気軽に投資ができるネオモバを使ってみましょう!

\Tポイントで投資ができる!/

ネオモバに無料で登録する!

ネオモバの口座開設に関するQ&A

この項目では、口座開設に関する疑問質問でよく挙げられる3点について取り上げます。

口座が開設できない時は?

稀に、口座を開設することができないということがあるそうですが、その場合は少し待ってみましょう。

公式サイトによると口座の開設には最短でも4日間かかるそうです。

通常本人確認の審査に2日間かかりますが、場合によっては数日かかる場合もあります。

確認後にはメールが届くのでそれを待ってみましょう。

それでもダメな場合は、公式サイトにお問い合わせをしましょう。

どれくらいの時間で口座開設できるの?

開設にかかる日にちは、最短で会社の営業日で4日間程度です

口座開設にかかる時間
  • 最短で4日間程度で開設可能
  • 本人確認の審査が終わると、「口座開設手続き完了」の通知が簡易書留で届く。
  • 本人確認の審査は、営業日で2日間程度で終わる。
  • 状況によっては審査完了まで数日余分にかかる場合がある

審査から、発送まで込みで早くとも4日間で済みますが、営業が休みであったりする点も考慮しなければなりません。

余裕を持った申し込みを行いましょう。

未成年でも口座開設できるの?

SBIネオモバイル証券、ネオモバでは「未成年者の口座開設」は対応していません。

以下の項目に該当する顧客が対象となります。

基本となる口座開設可能な該当顧客
  • 満20歳以上
  • 日本在住
  • 日本の国籍を有している

また、以下の項目に該当する顧客は、対応しておらず口座開設ができません。

口座開設に対応していない顧客
  • 満20歳以上に満たない未成年者
  • 法人団体
  • 外国籍で日本に在住している者
  • 海外に居住している日本国籍の者
  • 証券会社に勤務している者

但し、銀行などの金融機関に所属している顧客は「所属団体のルール次第」で取引可能です。

ルールに従い口座開設できるかどうか確認しましょう。

ネオモバの口座開設まとめ

口座開設はむずかしくないので簡単

ここまで、ネオモバの口座開設について紹介してきました。

以下、まとめをしましたので参考にして下さい。

ネオモバの口座開設まとめ
  • メールアドレス、基本情報、本人確認書類のアップロードはアプリでも可能
  • 最短で4日間あれば口座が開設できる
  • 満20歳以上で日本に住み日本国籍の「個人」であれば誰でも申し込みできる

短時間で申し込みの手続きをスマートフォンのアプリで行える気軽さ、最短で4日間あれば店舗に来店するといった手間がなく口座を開設できます。

「Tポイントを利用した株式購入」や「1株から少額投資」ができる、ネオモバに登録して、資産運用にチャレンジしてみましょう。

\Tポイントで投資ができる!/

ネオモバに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA