【Funds(ファンズ)の口コミ・評判】メリット・デメリットを紹介!

今回は、ファンズについて詳しくまとめていきます。

日本初の貸付投資サービスを始めたのがこのファンズです。

安全性を確保した独自のスキーム投資の手軽さで大人気のサービスとなっています。

それでは、実際の利用者の口コミなどを参考にしつつ、ファンズのメリットやデメリットを確認していきましょう。

この記事を読んでわかること

✅ファンズがどんなものかわかる

✅ファンズのメリット・デメリットがわかる

✅ファンズに対する実際の口コミがわかる

✅どんな人にファンズがおすすめなのかわかる

とりあえずサイトを見てみたい方は、公式サイトから簡単6ステップで登録ができます!

\高利回り&手数料無料!/

Fundsに 無料で登録する!

Funds(ファンズ)とは?

ファンズのトップ画像

おすすめ度 ☆☆☆☆☆
使いやすさ S
安全性 B
投資先 貸付ファンド
手数料 後述
最低投資額 1円から

ファンズは、ソーシャルレンディングNo.1メディアである株式会社クラウドポートが運営する貸付投資サービスのことです。

ファンズは従来のソーシャルレンディングとは異なり、事業資金を借りたい企業と個人をつなぐオンラインのプラットフォームになります。

手数料が極めて低く、1円から投資可能ということで、非常に手軽に投資することができます。

それでは、ファンズのメリットとデメリットを細かく見ていきましょう。

ファンズが気になった方は、簡単6ステップで無料講座開設してみませんか?

\高利回り&手数料無料!/

Fundsに 無料で登録する!

Funds(ファンズ)のメリット

ファンズの紹介で、メリットをイメージ

ファンズのメリットは、大きく3つあります。

ファンズのメリット3点

✅全体的に利回りの高い案件が多い

✅手数料が安い

✅分散投資が容易で、リスクが低い

それでは、1つずつ見ていきましょう。

全体的に利回りが高い

ファンズの期待利回りは1.5%~6%となっており、従来の投資に比べると高利回りであると言えます。

立ち位置的にはミドルリスクミドルリターンにあたり、従来のソーシャルレンディングと比べると比較的低い利回りになります。

手数料が安い

詳しくは後述しますが、ファンズの手数料は非常に安いです。

この点がファンズ最大のメリットと言えるでしょう。

分散投資することでリスクが低くなる

ファンズでは、複数のファンズ組成企業が集まっているため、分散投資を行うことが容易です。

一般的なソーシャルレンディングでは、分散投資するために複数のサービス運営会社へ口座開設が必要ですが、ファンズでは1つの口座で分散投資が可能なので、管理の手間が少ないです。

Funds(ファンズ)のデメリット

管理が簡単で、手軽に始められるファンズですが、もちろんデメリットもあります。

それでは、ファンズのデメリットを確認していきましょう。

元本割れのリスクがある

ファンズに限ったことではないですが、ソーシャルレンディングでは常に債務不履行(デフォルト)による元本割れのリスクが存在します。

投資を行う際は、この点をしっかり覚悟しましょう。

途中解約ができない

これもソーシャルレンディングではよくあることですが、ファンズでは一回投資を行うと途中で解約することができません。

途中で換金することができないので、投資をする際は余裕のある時に余剰金で行うのが良いでしょう。

Funds(ファンズ)の手数料一覧

ファンズの手数料は以下の通りです。

口座開設費 無料
入金手数料 投資家負担
出金手数料 無料

投資家が負担するのは、ファンズに入金する時のみになります。

公式サイトで謳っている通り、この非常に少ない手数料がファンズ最大のメリットになります

Funds(ファンズ)の口コミ・評判

それでは、ツイッターからファンズに関しての実際の口コミを見ていきましょう。

その意見や感想をぜひ参考にしてみてください。

こちらの方は、ファンズに25万円を投資されているようですね!

平均利回りは3.3%とのことで、期間満了後は大体7,8千円の利益になると見込んでいるようです。

具体的な金額をイメージすると、希望の利益を得るためにはどれくらいの入力金が必要なのかおのずと分かってきますね。

こちらの方も、ファンズに投資をしたようです。

ここで注目すべきなのは、案件の埋まる早さです。

「クリック合戦」と揶揄されるほど、ファンズの出す新規案件はすぐに埋まってしまうことが多いです。

それだけファンズが人気であるということがわかります。


こちらは、IVS= Infinity Ventures Summit公式アカウントからです。

IVSとは、世界中のベンチャー企業が集まって、企業の可能性を競う招待制のカンファレンスのことですが、なんとそこでファンズは優勝しています!

こういった場所でも結果を残しているのがファンズなのです。

ネットの口コミで超人気のファンズに簡単6ステップで口座開設してみよう!

\高利回り&手数料無料!/

Fundsに 無料で登録する!

 

Funds(ファンズ)で開催中のキャンペーン

ファンズの説明画像

残念ながら、現在ファンズではキャンペーンを開催していません

ただ、以前キャンペーンを開催したことはあるので、今後またキャンペーンを開催する可能性はあります。

ファンズの利用を考えている人は、公式サイトをまめにチェックすることをおすすめします。

Funds(ファンズ)がおすすめな人

結論から言うと、ファンズがおすすめな人は、「手軽に低資金から投資を始めたい投資初心者の人」になります。

具体的には、以下のような人です。

✅株価の変動リスクが怖い人

✅低資金から投資を始めてみたい人

✅色々と忙しく、投資に手間をかけたくない人

このような人に、ファンズはおすすめであると言えます。

\高利回り&手数料無料!/

Fundsに 無料で登録する!

Funds(ファンズ)の始め方

ここでは、ファンズを始めるまでのフローを説明していきます。

実際に口座開設をしてから、入金・投資をし、最後利益を受け取るところまで一緒に見ていきましょう。

①口座開設する

まずはファンズの公式サイトにアクセスします。

そうしたら、トップ画面にある「今すぐ無料で口座開設」をクリックしましょう。

あとはEmailアドレスとパスワードを記入し、「新規会員登録する」をクリックすれば、会員登録をすることができます。

会員登録が終わると、口座開設ができるようになり、

  1. 「口座開設をする」をクリック
  2. 個人名義で口座を開設する
  3. 基本情報(氏名・生年月日・電話番号)を入力する
  4. 重要書類へ同意をする
  5. 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)を提出する
  6. マイナンバーを提出する

という6つの手順を行うことで、口座開設の申請が終了します。

無事審査に通過すると(1週間前後)、ウェルカムレターが来て、口座開設が完了します。

②入金する

マイページの「デポジット口座」から「振込先を確認する」へと進んでいきましょう。

表示された入金口座に振り込みをすれば完了です。

ファンズではこのタイミングでのみ手数料がかかってきます。

また、必ず本人名義の口座で振り込みましょう。

③実際に投資する

「ファンドを探す」から各ファンドをクリックし、詳細を確認します。

「募集中」となっているファンドには投資が可能です。

あとは投資したいファンドに希望の投資額を入力して、「カートに入れる」をクリックします。(1円から選べます)

これで投資は完了です。

④利益を受け取る

投資を行うと、ファンドの運用が開始されるタイミングで、マイページ>ファンド一覧>各ファンド詳細ページでそのファンドの分配予定表が更新されます。

この分配予定表をもとに、分配日にはデポジット口座へ利益の分配が支払われるという仕組みになっています。

これで実際に利益を受け取って始めて、ファンズの醍醐味を味わえることになるでしょう。

ワンコインでも投資可能なFunds、まずは口座開設から始めてみませんか?

\高利回り&手数料無料!/

Fundsに 無料で登録する!

Funds(ファンズ)の評判・口コミまとめ

ここまでファンズの評判についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

手間がかからず、1円から始められるファンズは、投資初心者にとって非常にトライしやすいサービスであると言えます。

口座開設も簡単にできるので、まずはファンズのサービスを使ってみましょう!

\高利回り&手数料無料!/

Fundsに 無料で登録する!

 

▼他のソーシャルレンディングは以下の記事をご参考ください

【10社比較】ソーシャルレンディング業者おすすめランキング!投資をはじめるならどこ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA