WealthNavi for ネオモバって実際どうなの?WealthNaviとの違い、メリット・デメリットを紹介!

このページでは、「WealthNavi for ネオモバ」についてお伝えします。

皆さんは、資産運用サービスの「ネオモバ」「WealthNavi」を利用していますか。

ネオモバは「Tポイントを使用して株が買える」「単元未満株を1株単位で安く買える」「株の定期買付を自動でやってくれる」という強みを持っています。

WealthNaviは、「ロボアドバイザー」と呼ばれるAI人工知能が株の買付から運用、投資方針の適切化まで自動で行ってくれる強みを持っているサービスです。

実は「ネオモバ」で「WealthNavi」の運用ができるんです。

今回は「WealthNavi for ネオモバ」の概要から、通常のWealthNaviとの違い、メリットデメリットを紹介します。

とても気楽に始められ、続けられるWealthNavi for ネオモバは初心者の方におすすめ。

簡単に試すことができるので、今日からWealthNaviで資産運用を始めてみましょう!

\最大100000円もらえる!/

WealthNaviに無料で登録する!

WealthNavi for ネオモバとは?

ネオモバwealthNavi

最初に、WealthNavi for ネオモバを紹介します。

WealthNavi forネオモバは、SBIネオモバイル証券にWealthNaviのフォーマットを組み込み作り上げた資産運用サービスです。

WealthNavi for ネオモバとは
  • SBIネオモバイル証券の口座があれば資産運用ができる
  • ネオモバでは「国内株式」の売買であったが、WealthNaviは「米国株」「新興国株」と海外株も売買できる
  • 時間が無くても資産運用の目標設定ができればあとは全自動で資産運用してくれる
  • 最低投資額1万円、積立は月々5000円からできる
  • 手数料は預かり資産の「1%」(年率・税別)

SBIネオモバイル証券の口座を開設していれば、そのまま資産運用を開始できます。

通常のネオモバでは、「日本国内の株式」を購入する仕組みでしたが、「WealthNavi for ネオモバ」では通常のWealthNaviと同様、「米国株」「欧州株」「新興国株」等7つのETF(上場投資信託)を運用するので、海外の株式や債券にもかかわれます。

WealthNaviと同様、資産運用の目標を定めれば、適切なポートフォリオ(資産の組み合わせ)を作成し、株式商品の購入から運用、再投資、資産のリバランス(最適化)までやってくれるので、全く投資の知識が無くても運用できるメリットがあります。

全部お任せしてお金を稼ぎましょう、あなたの時間をとることはほとんどありません。

\最大100000円もらえる!/

WealthNaviに無料で登録する!

WealthNavi for ネオモバとWealthNaviの違い

それでは、WealthNavi for ネオモバと通常のWealthNaviの違いは何があるのでしょうか。

以下、一覧にして比較します。

項目/サービス名 WealthNavi for ネオモバ WealthNavi
最低投資(入金)額 1万円より 10万円より
手数料(税別) 1%(年率) 1%(年率)
手数料割引 無し 長期割(半年ごとに0.01~0.02%、最大0.1%割引)
自動積立最低金額 5000円より 1万円より

最低投資額が10分の1に

通常のWealthNaviは、口座開設時の投資開始に必要な金額は10万円よりと決まっていますが、WealthNavi for ネオモバは、1万円より投資開始が可能です。

通常のネオモバも、最低投資額が1万円よりスタートが可能であるから、WealthNaviのネオモバ版でも同様に1万円スタートを可能にしています。

通常のWealthNaviには手数料の「長期割」が

長期割の画像

WealthNavi for ネオモバではと、通常のWealthNaviは運用にかかる手数料がともに預かり資産の「1%」と設定されています。

ネオモバ版では、固定で「1%」の手数料ですが、通常のWealthNaviでは、最大0.90%まで引き下げる「長期割」のサービスがあります。

6ヶ月毎に預かり資産の額によって0.01~0.02%の割引があり、最短で2年半、遅くとも5年で手数料が0.90%まで引き下がります。

▼WealthNaviの手数料については以下の記事をご一読ください。

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)の手数料は高い?各種手数料を他サービスを比較しながら徹底解説!

自動積立最低金額は月々5,000円より

通常のWealthNaviと同様、WealthNavi for ネオモバでも「自動積立」が可能です。

毎月、設定した金額を自動で積み立てていくシステムとなっています。

しかし、通常のWealthNaviとWealthNavi for ネオモバでは最低金額の基準が異なっています。

WealthNaviでは月々1万円より、Wealthnavi for ネオモバでは月々5,000円より積み立て可能です。

最低投資額が低く設定されている分、積立額に対しても低く設定されておりネオモバのユーザーも興味を持ちやすい仕組みとなっています。

▼通常のWealthNaviについては以下の記事をご一読ください。

【ウェルスナビ(WealthNavi)年利10%の実績公開】口コミ・評判から儲かるか検証!

WealthNavi for ネオモバのメリット

入金だけでなく出金もできる

それでは、WealthNavi for ネオモバのメリットを紹介します。

WealthNavi for ネオモバとは
  • 少額の投資額と積み立てで投資が可能
  • 自動で資産運用を代行してくれる
  • SBIネオモバイル証券の口座があれば簡単に開設できる

少額の投資額と積み立てで投資が可能

通常のネオモバ同様、最低投資額1万円で資産運用が始められます。

WealthNaviの場合は、10万円よりスタートとなるため、10分の1程度で始められることからより気軽に開設できるでしょう。

更に、積立額の自動設定も、WealthNaviでは最低1万円以上でしたが、WealthNavi for ネオモバでは最低5,000円より始められます。

少ない投資額と積み立てで投資が可能となるため、WealthNaviで口座を開設しようか迷っていた人も、国内株式が対象となっていたネオモバから海外株を買ってみたいと考えていた人のどちらにもお試し感覚で始められるメリットがあります。

自動で資産運用を代行してくれる

通常のネオモバでは、株式の購入に関しては手動で行っています。

しかし、WealthNaviのシステムが土台となっているため、同様に自動での資産運用を可能としています。

資産運用の目標設定をしておけば、ポートフォリオを決めて商品の買付、運用、再投資、リバランスまで自動でしてくれるので、初めての海外株投資でも簡単に始められるメリットがあります。

SBIネオモバイル証券の口座があれば簡単に開設できる

SBIネオモバイル証券の口座があれば簡単に開設ができます。

ネオモバのアプリを通じての開設となるため、ネオモバを運用していた人から考えれば簡単に開設ができるメリットがあります。

申し込みより、2日間程度で開設できる早さです。

ネオモバの利点もこれを見れば一目瞭然!

\Tポイントで投資ができる!/

ネオモバに無料で登録する!

▼ネオモバの口座開設方法は以下の記事をご一読ください。

ネオモバ(SBIネオモバイル)口座開設・登録手順と必要書類を3分で解説!

WealthNavi for ネオモバのデメリット

手数料は割引なし

続いて、WealthNavi for ネオモバのデメリットを紹介します。

WealthNavi for ネオモバとは
  • Tポイントが使用できない
  • 長期割がない

Tポイントが使用できない

通常のネオモバでは「Tポイント」を使用した資産運用が可能ですが、WealthNaviのサービスが土台となるため、Tポイントに対応しておらず、株式購入に使用ができません。

▼Tポイント投資については以下の記事で解説しています。

【2020年】Tポイントで投資できるおすすめサービスとやり方を解説!

長期割がない

通常のWealthNaviには、利用手数料が最大で0.9%まで引き下がる長期割がありますが、ネオモバ版には長期割がありません。

その代わり、最低投資額と最低積み立て額が低く設定されている点を加味する必要があります。

WealthNavi for ネオモバがおすすめな人

コツコツ積み立て

WealthNavi for ネオモバがおすすめな人の例を挙げてみました。

WealthNavi for ネオモバがおすすめな人
  • 自動での投資積み立てをしたい人
  • 海外株の運用に挑戦したい人
  • 少額でWealthNaviを運用したい人

これらに当てはまる人は是非ネオモバで資産運用を始めてみてください。

もちろん初心者からでも簡単に投資できるように設計されています。

\Tポイントで投資ができる!/

ネオモバに無料で登録する!

自動での投資積み立てをしたい人

ネオモバでは、株式を購入する際は手動で自身が選ばなくてはなりませんが、WealthNaviは、資産運用の全てを全自動で代行してくれるため、時間が無くて困っている人には特に向いています。

海外株の運用に挑戦したい人

国内株でなく、海外株も買いたいのだけど、全く知識がないという人。

自動で米国株や欧州株、新興国株を買い付けてくれるため、初心者でも気軽に挑戦できます。

少額でWealthNaviを運用したい人

WealthNaviでは、最低投資額に10万円必要ですが、ネオモバ版は最低投資額が1万円で始められるため、試しにWealthNaviを使ってみたい人には向いています。

WealthNaviの必要資金については以下の記事をご参考ください。

WealthNavi(ウェルスナビ)はいくらから投資できるの?必要資金・元手を紹介!

WealthNavi for ネオモバをおすすめできない人

入金も簡単後は自動で

WealthNavi for ネオモバがおすすめできない人の例を挙げてみました。

WealthNavi for ネオモバをおすすめできない人
  • なるべく自分で株商品を選びたい
  • Tポイントを使いたい

なるべく自分で株商品を選びたい

WealthNaviのシステムを利用しているため、全自動でおこなってくれるメリットがあります。

但し、自身で商品を選んだり、運用に関連した作業ができません。

自身で資産運用をしたいのならば、ネオモバを初めとしたその他のサービスを利用したほうがいいでしょう。

Tポイントを使いたい

「ネオモバ」と名乗っていますが、実際はWealthNaviのフォーマットをネオモバに合わせたサービスであるため、Tポイントを使った資産運用ができません。

Tポイントを使用した運用をおこないたいならば、通常のネオモバを運用する必要があります。

WealthNavi for ネオモバの始め方

開設方法

最後に、WealthNavi for ネオモバの開設方法をお伝えします。

WealthNavi for ネオモバの開設方法
  • WEBサイト、アプリ共通で、ログインしてマイページより「WealthNavi for ネオモバ」の項目から開設
  • 入力フォームに必要事項を記入
  • メールアドレス、SBIネオモバイル証券の口座番号を入力
  • マイナンバー・個人番号が判る書類と、本人確認書類(運転免許証等)をアップロードする
  • 開設手続きが完了すると、WealthNaviでの運用が可能に

手続き自体は通常のWealthNavi、ネオモバと同様です。

必要書類の用意と、記入事項を欠かさず入力すれば開設が可能となっています。

WealthNavi for ネオモバまとめ

みんなもはじめてみよう

ここまで、WealthNavi for ネオモバを紹介しました。

以下、まとめをします。

WealthNavi for ネオモバについてまとめ
  • 通常のWealthNaviより少額で資産運用が可能
  • 海外株の運用が初めての人向け
  • ネオモバからでも入りやすい仕組み
  • 忙しい人にも簡単に資産運用が始められる

Tポイントが使えなかったり、WealthNaviの長期割のような手数料割引がありません。

反面、少額の投資が可能な点や海外株の購入が初めての方には向いています。

WealthNaviを始めるには少々高い壁が、と考えている人にとって始めやすいサービスです。

皆さんも、WealthNavi for ネオモバで、資産運用にチャレンジしてみましょう。

\最大100000円もらえる!/

WealthNaviに無料で登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA